事業紹介 農業部門

    当に美味しい「あられ」を
    お客様にお届けするために。

    当社の創業時からの事業である「あられ」の製造事業では、原材料に対する徹底したこだわりを持っています。そのこだわりの先にあったものが「農業」。
    「あられ」の原材料である「もち米」の栽培から自前で行うこと。お客様に本当に美味しい「あられ」を食べてもらいたい、という思いで「木村のあられファーム」事業を展開しています。

    特徴・強み

    「食」を扱うプロとして「食」の原点である「お米」「野菜」の栽培から徹底追求。
    「美味しい暮らしと潤いと夢」の提供に妥協はありません。

    「木村のあられファーム」では独自のビジネスモデルにより生産コストを低減。甲佐工場に近接し
    た農場で、自社生産の「あられ」の原料のとしての餅米作りに励んでいます。自社で管理された農
    業による餅米の生産を行うことにより、より安心で安全な「あられ」作りに寄与しています。
    将来的には更に作付け面積を増やし、自社生産餅米の割合を上げていきたいと思います。

    イメージ画像

    農業県である熊本県において、「安全・安心・美味しい」を徹底追求するために、グループ会社の農業法人にて農業を始めました。

    イメージ画像

    「地産地消」はその地域で暮らす人々にとって最も健康的で充実感や潤いのある生活を提供できると考えています。

    イメージ画像

    グループ全体で農産物の生産から、原材料の加工、当社の原点である「あられ」という商品に仕上げ、6次産業化を推進しています。