木村忠行名誉会長葬儀告別式

2015-06-29

2015-06-03_093629(2)

株式会社木村の創業者である木村忠行名誉会長が5月30日午前0時1分、
82歳にて生涯を終え、永眠致しました。

通夜、葬儀、告別式は、玉泉院南熊本本館にて、
株式会社木村・木村家による合同葬にて執り行いました。

株式会社木村 木村忠行名誉会長の葬儀に際しましては、
ご多忙中にもかかわらずたくさんのご会葬を賜り、厚く御礼申し上げます。
また、ご丁重なるご弔辞、ご供花ならびにお供物まで頂戴し、
重ねてお礼申し上げます。
その節は失礼な点も多々あったかと存じますが、
どうかご寛容のほどお願い申し上げます。

 2015-06-03_091021

故木村会長は昭和29年、熊本市川尻町の縄工場として使われていた
マッチ箱ほどの建物で「木村米菓」としてあられ菓子の製造に乗り出しました。
「失敗したらヘコ一貫になる」という覚悟で始めたあられ製造は、
今やグループで製造・卸売・物流・米・農業・貿易の6つの柱を擁した
「食の綜合商社」として発展致しました。
それも偏に、裸一貫から会社をおこし、独特の経営感覚と
先を読む眼力を持った木村会長の働きによるものにほかなりません。

2015-06-03_091202(1)

「最後には、やはり人柄の良い者が立派になる」
会長が口にしていたこの言葉には、社会で働く上ではもちろん
生きる上での大切なことが全て込められていたように思います。

弊社はこれからも故木村会長の遺志を継ぎ、
さらに皆様に愛される企業になるべく、社業の進展に努力してまいります。
これまでお力添えくださった皆様に深く感謝申し上げますと共に、
今後も変わらぬご厚誼を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

© 株式会社木村 All Rights Reserved.