木村のひなあられ

2016-02-12

3月3日といえば桃の節句「ひなまつり」

ひなまつりに食べるお菓子といえば「ひなあられ」ですが、
ひなあられを食べる由来をご存知でしょうか?

ひなあられの始まりは、「ひなの国見せ」というひな遊びにあります。
その昔、雛人形を持って野山や海辺へ出かけて
お雛様に春の景色を見せてあげるという風習がありました。
このひな遊びを楽しむ際にごちそうと一緒に持っていくおかしが「あられ」でした。

また、ひなあられを食べることで、災いや病気を追い払い成長出来るという意味も込められています。

hinsa_2ひなあられ60g_表ひなあられ100ghinsa_2

木村のひなあられは熊本県産米を100%使用し、
今年は米菓特有の香りとサクサク感もさらにアップ!
醤油・青のり・マヨネーズでそれぞれ味付けした5種類の味で
小さなお子様から大人までお楽しみ頂けます。

女の子の健やかな成長を木村のおいしいひなあられでお祝いしましょう♪

 

© 株式会社木村 All Rights Reserved.