山鹿ファームの田植えを実体験しました!

2016-08-08

現在㈱木村は、事業の6つの柱のひとつである農業部門の取り組みを行っています。
地産地消を目指して自社で栽培した原料による商品づくりを推進、2014年には農業生産法人『きむらのあられファーム』を設立しました。
翌2015年には『木村のあられ山鹿ファーム』を設立し、甲佐工場製造の「あられ・おかき」の原料であるもち米や、野菜の生産に取り組んでいます。

今回、『木村のあられ山鹿ファーム』の田植えに、木村社長が自ら参加してきました!
DSC_2597

まずは水田をトラクターで耕運し、田んぼを平らにします。
DSC_2602 DSC_2613

田んぼの中にはなんと大きなスッポンもいました!
いい田んぼの証拠かも……?
DSC_2624

その後、田植え機に乗り換え、苗の植え付けを行いました。
DSC_2625 DSC_2629

当日は時折り強い雨が振る中での作業となりましたが、当初の予定通り苗の植え付けを行うことができました。
秋には黄金色の稲穂が報告できるように頑張ります!

また、木村のあられ山鹿ファームでは現在アンテナショップを建設中です。
IMG_0962 IMG_0958

ここでは飴工房や、もち米を利用した甘味麦芽糖「自然糖」を使用した商品、地元野菜を利用した窯焼きピザなどの販売を予定しています。
地産地消を目指した事業を展開していく予定ですので、こちらの情報も随時発信してまいります!

© 株式会社木村 All Rights Reserved.