【食糧事業部・九州食糧】新型の包装機を導入しました!

2018-05-22

九州食糧では先月ご紹介した精米HACCPの認証取得に続き、
この度、新型の包装機を導入することにしました!!

包装機とは、お米を米袋に詰める機械ですが、今回導入した新型の包装機には
2つの大きな特徴があります。

1つ目:窒素充填機能
ポテトチップスなどでも使われている窒素を袋の中に充填する事により酸素を押し出し、お米に酸素が触れないため、味の劣化が起こりにくくなります。
これにより、賞味期限表示が可能となったり、お客様の手元に精米したばかりに近い状態のお米を届けることが出来るようになりました。

2つ目:脱気機能
空気を抜くことにより自由に形を変えることが出来ます。こちらも、お米に酸素が触れないため、味の劣化が起こりにくくなります。

詳しくは動画をご覧下さい → 包装機 動画

 
今後は、この新型の包装機を活用し、他社にはない商品の開発、販売を進めていきたいと考えています。
従来ではあまり見られなかった、ノベルティーなどでも使用できるような商品の開発も行いますので、ご要望がございましたら、いつでもお問い合わせいただければと思います!
お待ちしております!!

<お問い合わせ先>
㈱九州食糧 TEL:096-281-7891

このような商品も開発可能になりました。↓

 

© 株式会社木村 All Rights Reserved.